sedafter: a stream editor


Top - 使用方法 - 使用方法(grepモード) - コマンド - 開発者ガイド - Javadoc - ダウンロード

起動方法は以下のようにします。

$ java -jar /JARファイルのパス/sedafter.jar

  1. 一括編集したいパスを指定します
  2. 一括編集するときのファイルのフィルタを指定します。 UNIXシェル互換のパターンが使用できます
  3. 一括編集したいファイル名を選択するときに押します
  4. 一括編集をサブフォルダも対象にしたいときチェックします
  5. パターンスペースを自動出力にしない(sed -n)ときにチェックします
  6. 置換を実行しないときにチェックします
  7. 「イミディエイト」(デバッグ)ウィンドウを表示します
  8. 入力ファイルの文字コードを指定します
  9. 出力ファイルの文字コードを指定します
  10. sedスクリプトを入力します
  11. 一括編集を実行するときに押します

  1. sedスクリプトを開きます
  2. sedスクリプトを保存します
  3. 名前をつけてsedスクリプトを保存します

  1. 「イミディエイト」(デバッグ)ウィンドウを表示します
  2. このアプリケーションについての情報を表示します

  1. sedスクリプトテストのための入力です
  2. sedスクリプトにより変換された出力です
  3. sedスクリプトのテストを実行します